土木部 山本 雄矢 2012年 新卒入社
INTERVIEW_03

様々な仕事に携われる会社

―入社の決め手となったことはなんですか?

私は学生時代から建設業に興味があり、大学もそれに関連した学科を選択しました。

市川土木は、土木だけでなく、建築・コンクリート工場・砕石場なども備えた会社であり、様々な仕事に携われる可能性が大きいと感じ、入社を決めました。

風通しの良い職場環境

―入社前後でのイメージギャップはありますか?

業務としては、入社前は現場作業が多い職種だと考えていましたが、意外と書類作成等の事務作業も多いということに驚きました。

また社内の雰囲気としては、社内もいくつかの部署に分かれており、「他部署の方との隔たりがあるのでは?」と思っていましたが、距離感を感じさせない風通しの良い職場環境でした。

見えないところでも全力で業務に取り組む

―会社の自慢できるポイントはなんですか?

市川土木は創業100周年を迎える歴史のある会社であり、今日まで地域密着を大切に事業を行ってきています。

業歴がある会社でありながら、今も尚、見えないところでも全力で業務に取り組むところが弊社の自慢できるポイントだと思っています。

自分の頑張りや工夫がカタチとして残る

―やりがいや魅力に感じることはなんですか?

決められたことをするだけではなく、自分で判断すべきことが多いことです。

もちろん責任は伴いますが、自身の頑張りや工夫が反映される点は大きなやりがいといえます。

仕事に対して真摯な姿勢で取り組んだ成果がカタチとして残る、非常に魅力的な仕事です。

工事表彰を受賞したい

―今後の目標を教えてください。

自身が担当した仕事で、工事表彰を受賞することを目標としています。

また、独力でも十分に現場を指揮できるだけの知識と経験をつけ、将来的には指導する側にまわることで、多くの仕事に関わっていきたいと思っています。

1 DAY SCHEDULE

 7:40 出社
 8:00 朝礼 朝礼にて安全KY(危険予知)ミーティングをすることもあります。
 8:30 現場管理 施工計画に沿って原価や工程管理を行い、工期内の完成を目指します。
 12:00 昼食・休憩
 13:00 現場管理 業者さんの進捗状況を確認し、今後の工事計画を立てます。
 16:00 書類作成・片付け 工事関連の書類や事務所に提出する書類を作成します。
 17:00 退社

MESSAGE

―これから入社してくる方へのメッセージをお願いします。

建設業は、多くの方と接する仕事であり、報告・連絡・相談が重要な業種なので、積極的にコミュニケーションを取れる方におすすめの仕事だと思います。

自分自身も入社当初に比べ、周囲への気配り力が向上したと感じています。

一人では絶対に成し遂げられないことができる魅力的な仕事なので、是非一緒に働けると嬉しいです。

応募

APPLY

少しでもご興味を持たれましたら、
是非以下、ボタンからお気軽にお問い合わせください!
「まずはカジュアルに話を聞きたい」という様なお問い合わせも大歓迎です。